« 貧困大国。 | トップページ | 違和感がある。 »

ジャンク。

2008_324_001_2  遅ればせながら、話題の「日清ミルクシーフードヌードル」を食べる。

 シーフードヌードルをお湯でなく牛乳で作るとうまいという説を、日清が商品化したもの。冗談を本気にしてしまう商魂はいい。

 しかし、ミルクが入っていない方がストレートな辛さで罪悪感があっておいしい。

 こういうのは、いわゆるジャンクフードの代表なのだろう。最近は避けているわけではないが、あまりジャンクフードを食べなくなった。

 でも、牛丼はどうか、カレーライスはどうか、ラーメンはどうか、タコヤキはどうか、と線引きするのはなかなか難しい。(中学生にこの言葉を教えるときに困る。カールはジャンク、キンツバはOKということか。)

 『貧困大国アメリカ』では、給食補助費の少ない地域の学校では、ハンバーガーやピザやマカロニチーズ(実はこれがうまいのだが)ばかり供されるという。そればかり、では困る。

 3年前に訪れた、バーモント州の私立学校では、朝食から果物食べ放題の肉も野菜たっぷりのバラエティあるメニューだったことを思い出す。お金のある地域の子どもは親が栄養のあるお弁当を持たせるともいう。なんとかならないものか。

 「薔薇のない花屋」の最終回。

|

« 貧困大国。 | トップページ | 違和感がある。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/40623543

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンク。:

« 貧困大国。 | トップページ | 違和感がある。 »