« 『光の指で触れよ』。 | トップページ | 「棧橋93号批評会」 »

ケルティック。

2008_223_003_2  今日は、〈英語Ⅱ〉(主に読解)と〈オーラルコミュニケーション〉(主にリスニング)の授業がひとつづつ。土曜日は気分的に楽である。

 昼は〈一六八〉に出かけて「カニあんかけチャーハン」。薄味で美味の卵炒飯の上に、餡がかかっている。今日はカニが少ないようだった。塩味も抑え目だ。

 帰り際、哲学堂公園にちらっと寄Photoる。梅はいい。

 録画していた〈セルティック対バルセロナ〉を見る。スコットランドのグラスゴーでの試合。寒そうだった。ナカムラ俊介が出ている。

 Celticは、セルティックともケルティックとも発音する。ケルト族の、という意味である。ケルティックウマンという歌手のグループもいる。日本のヤマトみたいなものか?

 マクマナス、マクドナルド、マクギーディーという3人のケルト苗字の選手が出ていた。(マクギーディーはアイルランド人。つまり、同じケルト人。)

 試合は、まあ、力の差を見せつけられたという感じだった。 

|

« 『光の指で触れよ』。 | トップページ | 「棧橋93号批評会」 »

コメント

 ただふつうの(三幸園みたいな)中華屋もいいですけど、一六八もいいですよ。こんど御一緒したいです。

投稿: おおまつ | 2008年2月25日 (月) 20時12分

テキサスのダラスの近くのPLANOという町に369というchinese restaurantがあって、面白い店名だと思っていたのですが、一六八もあったのですね。

投稿: さとうのりこ | 2008年2月24日 (日) 00時23分

梅かあ。津軽は吹雪です(そうではなくとも、梅はあまり北国にはご縁のない花です)。それにしてもブログを拝見するたびに、<一六八>に行ってみたいという気持ちが強くなりますね。

投稿: RIKA | 2008年2月23日 (土) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/40232363

この記事へのトラックバック一覧です: ケルティック。:

« 『光の指で触れよ』。 | トップページ | 「棧橋93号批評会」 »