« 短歌の友人。 | トップページ | 25年。 »

カシラ。

 勤務校の中学入試。

080131_12540001_0001_3 午前7時に集合。試験監督が1つ。他は、授業の予習やプリント作りに費やす。(読書と小仕事もする。)

  昨日は入試準備のため授業は2時間だった。

 そこで、昼食は 同僚と〈栄寿司〉へゆく。中ニギリ。特上、上、中、並の中である。十分うまい。松竹梅という言い方もある。オオマツ、大竹という姓はあるけれど、大梅はあるのだろうか。

080131_125000012080131_12570001_9  マスターから焼酎を差し入れられる。が、昼間なので見るだけ。ラベルに、「**高校英語部様」と印刷されている。

 「感謝」の文字は、清水寺の管主の筆だという。年末に、「偽」とか「命」とか「災」とか書く人である。ありがたい。

080131_12570001_4  その後、アナゴの頭を煮たものをいただく。商品にはならないらしい。下あごの部分に食べられるところがたっぷりとついていた。その外見におののきながら半ば丸かじり状態で食べる。魚文化の無い地域の人が見たら、卒倒するかもしれないなあ、と思いつつ。

|

« 短歌の友人。 | トップページ | 25年。 »

コメント

下に田が着くパターンでしょうか。小松、小竹はいますね。小梅はいるかなあ。

投稿: おおまつ | 2008年2月 2日 (土) 14時09分

わが職場には、松○・竹○・梅○がいます。三人いるとお目出度い感じです。

投稿: RIKA | 2008年2月 2日 (土) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/17916185

この記事へのトラックバック一覧です: カシラ。:

« 短歌の友人。 | トップページ | 25年。 »