« 木俣修研究。 | トップページ | 短歌の友人。 »

ブルックス。

Photo_2  いつのころからか、職場で「ブルックス」のコーヒーを飲んでいる。さいきん新聞広告を盛んに打っている会社である。

 英語科職員室には、給湯器・給茶機(日本的ですね)はあっても、コーヒーメイカーがない。粉を買っていって、ペイパーフィルターでせこせこと淹れていたときもあったのだが、やはり面倒くさい。

 そこではまっているのが、ブルックス。広告にある1袋19円のものは、まあお試し用。今は、1袋40円弱のものをセットで買っている。

 挽き立てを密封しているらしく、自宅のコーヒーメイカーのものよりも香りがたってうまい。

 手元にある「グルメコーヒー6種セット」の原産地を見ると、ケニア、グアテマラ、タンザニア、インドネシア、アメリカ(ハワイ?)である。それぞれなんとなく味の違いはわかる。

 現地の生産システムのことはどうだが。ひどく搾取していないことを望むけれど。

 ブリックス(BRICs)は、ブラジル、ロシア、インド、チャイナであったか。

 

|

« 木俣修研究。 | トップページ | 短歌の友人。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/17902574

この記事へのトラックバック一覧です: ブルックス。:

« 木俣修研究。 | トップページ | 短歌の友人。 »