« ビタ・ブレビス・アルス・ロンガ。 | トップページ | アンパンマン。 »

かすかなる媚び。

Photo 職員会議の日。

 通知票を書くという一大事務作業は、数年前にコンピューター印刷になってから、ただハンコを押すだけになった。(以前は全教科の得点を手書きで書き写していた。)

 その代わりに、成績分析をしたり、生徒を呼んで面談をする時間をじっくりととれる。ただし、欠課時数などの誤入力もあるので、最終的には人の眼を通さなければならない。

 岡部桂一郎全歌集を読んでいると、とんでもない歌に出会う。ここ数Photo_2日、アタマから離れない一首がある。『木星』の歌。

一合の酒わが体(たい)にかすかなる媚びをつたえていずこにか去る

 この感覚は何だろうか。言葉を超えてわかるという感じ。 

 夜、初台の新国立劇場へ。バレー「くるみ割り人形」を見る。きちっとした仕事。

 オペラシティ中庭には巨大なクリスマスツリーがあった。

|

« ビタ・ブレビス・アルス・ロンガ。 | トップページ | アンパンマン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/17436121

この記事へのトラックバック一覧です: かすかなる媚び。:

« ビタ・ブレビス・アルス・ロンガ。 | トップページ | アンパンマン。 »