« お多幸。 | トップページ | 座談会。 »

2.5キログラム。

 授業の教材の中に、

「われわれの自動車は、毎日何百万リットルものガソリンを燃やしている。その燃やされたガソリンから出る炭素は、空気中の酸素と結合して、1リットルごとに2.5キログラムの二酸化炭素を形成する。うんぬんかんぬん。とにかくあにかく。ああせいこうせい。」(おおまつ直訳)

Bajiru_002_2Bajiru_005_2   という記述があった。2.5キログラムのC02とはどのくらいの量なのだろうか。ぞっとするほどである。これが本当だとすれば、想像もつかない容量を地球は保っていることになる。(と言って、授業ではごまかす。)

 〈コパン〉のバジルソースのペンネ(厨房ではバジペンと呼んでいた)、とホタテのカルパッチョ。

 カルパッチョとはどういうものなのか。定義が曖昧になっているけれど。まあ。いいじゃないか、という感じで怒らずに食べる。

|

« お多幸。 | トップページ | 座談会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/16704683

この記事へのトラックバック一覧です: 2.5キログラム。:

« お多幸。 | トップページ | 座談会。 »