« ペルー。 | トップページ | 7月編集会。 »

マーラー刀削麺。

 学年会の日。1学年9クラスもあるとなかなかタイヘンだが、個々の生徒Photo_141の報告を中心に、じっくりと議論を行う。教員が多いということは、一人の生徒も多面的に見られるよさがあるのかもしれない。

 昼は、いつもの〈一六八〉で、麻辣刀削麺を食べる。山椒の効いた、辛いスープだった。

 このところたびたび食べている刀削麺は、中国・山西省の名物料理。小麦粉のカタマリをまさに、刀で削ってそのPhoto_142まま湯に入れてゆく。

 ヌードルかどうかは、意見の分かれるところ。面積が、親指ほどのものから中指ほどのものまで、ばらばらである。 そこが、食感を変えていい。ただ、その形が不規則なので、箸でもったときに、跳ねることがある。

 ちなみに、中国語では、小麦を使った料理が「麺」(面とも)である。つまり、餃子は麺の代表的なものだが、ビーフンは麺ではない。

|

« ペルー。 | トップページ | 7月編集会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/15761889

この記事へのトラックバック一覧です: マーラー刀削麺。:

« ペルー。 | トップページ | 7月編集会。 »