« 「棧橋」90号批評会。 | トップページ | 木畑晴哉トリオ。 »

烏冬。

  千葉聡さんが、連載しているポプラ社のページに引用してくださった。  http://www.poplarbeech.com/ 右上の、「一時間目、短歌。」からご覧いただけます。

Photo_31  きょう、大久保駅の辺りを歩いていると、こんな看板があった。

 カラスにフユでウトン。ハングルもウドンと書いてある。安い・おいしいは、中国語では、ピエンイー・ハオツーと書いてある。ハングルは、よく読めない。

 まさに大久保である。

夕方、NHK-BSで、阪神対千葉ロッテの試合を見る。青野の満塁ホームランなど。昨日につづき圧勝。昨年1勝5敗の相手にとりあえずお返しというところ。

|

« 「棧橋」90号批評会。 | トップページ | 木畑晴哉トリオ。 »

コメント

おおまつさん、アドレス入力忘れていました、ご確認ください。

大松作品ファンとして気軽にお邪魔してしまいましたが、ここは結社ないし歌壇の歌人交流の場なのですが、ということであれば、お知らせ下さい。もちろんご意向・ルールに従います。

おおまつさんの講義には関心が高いので、いずれカルチャーででも再会できると思います、どうぞ今後ともお元気でご活躍ください。

投稿: こう | 2007年5月30日 (水) 20時57分

大松くん、こんばんは。
4月から戸塚高校に転勤しました。
バスケ部顧問やってるよ。
6月8日にも大松くんの歌を
紹介させていただきます。
解釈が甘くなるけど、
どうかご容赦のほどを。

投稿: 千葉 聡 | 2007年5月30日 (水) 00時07分

おおまつさん、ごぶさたしています。
ちなみにサダとマシッタです、ハングルの読み。すみません、さしでがましく。

中国語もこれから深く学ぼうか、迷っています。おおまつさんはお出来になるのですね。

投稿: こう | 2007年5月29日 (火) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/15232269

この記事へのトラックバック一覧です: 烏冬。:

« 「棧橋」90号批評会。 | トップページ | 木畑晴哉トリオ。 »