« 『玉蘭』 | トップページ | まつおか、白加賀。 »

高校入試。

 2月10日は東京の私立高校の入試解禁日。勤務校もこの日に入試を行い、120人ほどに入学してもらう。4月から中学からの進学者280名と混合クラスにする。(数学と武道は別授業。)

 昨年の4月ごろから莫大な時間と労力をかけて作成した問題がたった60分で解かれて、点数化され、合否の判定に使われるというのは、さびしいものである。問題作成委員の年はさらにそうだ。来年度以降の受験生が、教材として大切に読み解いてくれることを願う。

 (ちなみに、国語は、伊坂幸太郎『終末のフール』、小森陽一『心脳コントロール社会』からの出題。15人くらいのスタッフで毎年、中学2回高校1回の問題を作るのは、たーーいへんであろう。英語は3年に1回くらい担当するだけで大変なのだから。)

029_3003_8007_3 おおよその作業が終了したところで解散。いつもの栄寿司へ。(一部の先生方は10時過ぎまで会議であるが。)

012_8010_2020_6  定番の鯖、鯵 からはじめて、蛸、烏賊の煮物、車海老 (焼き・にぎり)、鳥貝、筋子。写真がうまく並んでくれない。筋子のタタリか。

 

|

« 『玉蘭』 | トップページ | まつおか、白加賀。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/13866212

この記事へのトラックバック一覧です: 高校入試。:

« 『玉蘭』 | トップページ | まつおか、白加賀。 »